QUQURIの生活 #2

こんにちは

ミニマリストへいへいです

 

今回は「QUQURIの生活」の第2話

 

今回ご紹介する方は情報はこちら↓

 

  • T.T.さん
  • 23歳
  • 独身男性
  • 学生

 

現在、大学院生のT.Tさん

 

撮影当時は2018年

 

あれから3年

 

現在は、就職or博士過程?

 

 

今回は、お堅くなりそうです。

 

 

私も大学卒業しておりますが

 

見るからにお堅そうな感じ

 

 

早速いじっていきましょう!

 

 

 

お部屋の写真1枚目はこちら

f:id:hadaoblog:20210726074013j:plain

まず目に飛び込んでくるのが

 

自転車

 

 

 

このくそ狭い部屋に自転車を置くという偏差値の欠片も無い暴挙

 

 

 

 

...

 

 

 

 

失礼しました

 

 

 

コンパクトな部屋の中にも自分の趣味があって良いですね

 

 

 

(汗)

 

 

 

 

同じQUQURIの物件に住んでいて

 

部屋に自転車を置くというのが驚きました。

 

 

結構がんばりましたね

 

 

 

※QUQURIの物件は自転車の駐車禁止

 

 

 

 

 

そうなんですよ

 

自転車を置けるスペースがある物件があるかもしれないですが

 

 

QUQURIの物件は、自転車・バイクの駐車が禁止なので

 

 

趣味の方は、部屋に自転車を置くしか無いんですね

 

 

 

バイクなら自分で駐車場を契約して保管

 

 

 

地方から来た人は驚くと思いますが

 

 

東京はアパートに自転車を置けない物件があります。

 

 

マンションなら駐輪スペースは基本的にあるので、

ライダーの方々はマンションが良いかも。

 

 

バイクは管理会社と相談になるかも

 

 

 

写真に戻ります。

 

 

気になったんですが、

 

写真の右上に洗濯機があります

 

 

 

...

 

 

 

 

 

まじ!?

 

 

 

 

 

 

QUQURIの物件は玄関のところにあるのがデフォルトなので、これはキツい

 

 

 

ただえさえ、くそ狭いのに

 

 

居間に洗濯機を置くスペースがあるとは

 

 

これで、約0.5畳なくなりました(泣)

 

 

 

いやいや、失礼

 

 

コンパクトな居間の中に洗濯機があるので

 

汗かいたら直ぐに、洗濯できますね

 

 

 

...

 

 

 

 

いいですね〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、写真の真ん中方に

 

ジャニーズ風の男性がいて(嘘)

 

 

デスクがあります。

 

 

THE大学院生という感じ

 

 

 

 

あと、もう1点きになったんですが、

 

窓に注目してください

 

 

デスクに面している窓です

 

 

 

なんかポスター貼っていませんか?

 

 

 

レイボーブリッチ?

 

 

 

 

デートコースでも研究しているのでしょうか?

 

 

お洒落

 

 

 

 

 

 

 

あっ、岩波書店の本がある

 

 

 

趣味合うかも

 

 

 

(急にどうした!?)

 

 

 

ということでインタビューに戻ります

 

 

今は大学の修士課程に進んでいるので、1年半前にアパートに入居しましたが、以前は体育会ボート部に所属していたので、戸田公園の寮に住んでいました。8人部屋でした。

これすごい個人情報ですね

 

 

調べれば大学名バレるじゃん、っていう暴露

 

 

すごいね

 

 

プライバシーの固まりもない

 

 

 

 

ボート部の時代はとにかく一番になりたくて練習に打ち込んだ結果、2年生の時に8人乗りで日本一になれました。ただ、そうなると個人としての目標が無くなってしまい、マネージャーに転向し今度は組織で一番を目指し、チーフマネージャーにまでなりました。15人のマネージャーを抱え、ボート部全体のことを見て、スケジュール管理や朝晩50人分の食事を作ることまでやりました。ボート漬けの日々です。

なんとこの方、ボート部のジャーマネをやっていたそうです。

 

ボート漬けで、4年間は就職のことを考えておらず、

 

 

就活のスタートダッシュに失敗して、修士過程に進んだのでしょうか?

 

 

最初はプレイヤーで

 

 

途中からマネージャーに転向したそうです。

 

 

 

管理・監督の方に目覚めたのでしょうか

 

 

 

確かに、人には向き不向きがあるので

 

 

プレイヤーとマネージャーを経験しておくのも良いかもしれません。

 

 

 

f:id:hadaoblog:20210726075903j:plain

 

この写真でどうやって撮ったんですかね

 

 

1眼でパシャリかと思いましたが、

 

三脚にiPhoneでも置いて、

 

広角レンズの力で撮ったんでしょうかね

 

 

(多分、三脚&一眼だと)

 

 

 

現在、環境エネルギーについて研究しているT.T埼玉さん

 

大学が終わり、早稲田辺りでアパートを探していたんですが、2軒見ても家賃の割に汚くて古いので、これはいかんと、少し幅を広げて探したところ、このアパートが出てきました。図面を見てもこんな感じか、としかわからなかったんですが、新築で綺麗だし、ロフトに寝るスペースと下に起きていられるスペースがあるということで納得し契約しました。

QUQURIの特徴があります

 

ロフトがあるので

 

寝るスペースと

 

日中過ごすスペースを分けられることができます。

 

 

これが良いと思います。

 

 

居間にベッドがあると

 

ダイブして

 

寝てしまうという無駄な時間を過ごしてしまう可能性があったしますし、

 

パソコン作業はこっち

 

ベッドはこっちで、寝るだけ

 

 

という区分けがはっきりできるのがメリットです。

 

 

そういう私は、居間スペースで

 

日中&寝るを二刀流しております

 

ベッドはありません。

 

 

床寝です

 

平床寝台ってやつかな

 

 

 

姿勢が良くなるのでオススメです

 

 

デメリットは夜が...なので

 

 

hがついて、lで終わる場所に行かないといけない点です

 

 

 

f:id:hadaoblog:20210726081034j:plain

 

早速クレーム

最初の印象はビックリするくらい狭い

 

ですが広告料のために

 

勉強をしっかりするつもりで大きな机を買っていたので心配だったのですが、ギリで入りました。今では逆に凄く勉強しやすい環境が揃っていると感じています。集中できるんです。部屋で過ごす時間が長くて、デスクで本を読むんですが、窓の外に植物があったりして、落ち着きます。この部屋は全く隣の音が聞こえないのもありがたいし、外に出ればスカイツリーが見えて、夜は都庁が綺麗だし、街の雰囲気も良くて本当に快適です。近所に知り合いができて、おばちゃんと食事に行ったりすることもあります。

 

コンパクトなので

 

勉強に集中できるという風にまとめて来ました。

 

 

これはせこい。

 

 

せこいんですが

 

 

確かに、部屋がコンパクトなので

 

物が置けない環境なので

 

 

必要なものしか部屋に無いので

 

 

作業には集中できると思います。

 

 

おすすめは、ひじかけがついて、ふかふかで

 

フットレストが付いた椅子が作業しやすいです。

 

 

探すのがだるい方は、「ゲーミングチェア」で検索。

 

 

ノットアフィリエイトリンクを貼っておきます。

 

 

 

ここで

QUQURIが狭すぎて嫌だという方のために

 

机の下にスペースがあるので、本は段ボールに入れて奥にしまっています。ものは多い方かもしれません。目一杯スペースを使っていると思います。冷蔵庫、洗濯機、電子レンジもありますし、ロフトは寝るスペースですが、クローゼット、プラスチックの引き出し、本棚も置いています。狭い分だけ使い勝手がいいというか、入った時よりも評価が上がりました。部屋は綺麗にしておきたい方で、コロコロでゴミを取っています。掃除はしやすいですね。

  • 本がたくさん置ける
  • 冷蔵庫・洗濯機・電子レンジが置ける
  • 寝るだけのスペースがある
  • クローゼット・収納・本棚が置ける

 

この条件があれば、普通の6畳、8畳のスペースで考えている方も嬉しい

 

 

この企画立案者の方もさぞかし大喜び

 

 

キッチンあるので

普通に料理できます

 

 

IHが多いと思います

 

 

うちは、PanasonicIHコンロです 

 f:id:hadaoblog:20210726082256j:plain

 

この写真の左側の荷物置くスペースは、

 

私が住んでいるところには無いですね

 

 

欲しい

 

 

物件によっては、このようなスペースがあります

 

 

観葉植物を置きたい〜

 

 

こんな感じで、

この部屋に死んでいるT.T埼玉さんの

 

物件の評価は

この部屋は5点満点で4.5点です。荷物が多いから面倒ということもあるのですが、引っ越す必要性を感じていません。

 

凄い!

 

90点

 

 

星5のうち、4.5

 

 

これは素晴らしい✨

 

 

ちなみに減点となった要因は

洗濯物を室内干しした時の湿気です。エアコンで湿気取りもできるんですが、電気代がもったいなくて。

 

ちょっとこれはクエスチョン

 

 

窓開ければよくね?

 

24時間換気システムもあるんだし

 

 

ちょっとよく分からないので

 

多くの方は、例外だと思われます。

 

 

ですが正直に意見していて偉い(エロい!)

 

 

 

私のQUQURIへの減点評価は

 

 

壁が薄い

 

です

 

 

 

 

普通の木造よりも、隣の部屋の生活音が聞こえます。

 

 

まじ、これはえぐい

 

 

最後に

これから就職活動の時期ですが、勤めることも考えてみようと思います。本当は学者になって人と向き合い、研究をする事が夢なので、留学もしたいのですが、選択肢を作っておいてから決めるということになりますかね。会社に入って学者になるための勉強もできると思いますし、60歳になってから学者になるということもありです。

 

 

 

 

なんと、修士過程に進んだのは

 

研究したかったからでした

 

今頃どんな研究者になっているのでしょうか

 

 

期待

 

 

 

60歳になって学者になる、という発言をされていますが

 

 

自分の専攻の分野が好きみたいでいいですね

 

 

今回は一般的な一人暮らしに住みたい方でも

QUQURIに住めるよ、という

 

ミニマリストでなくとも大丈夫な一般大衆向けの内容になったと思います 

 

 

 

ということで、

今回引用させていただいた記事はこちら

 

 

不動産投資の方は「SpiLytus」で検索!

 

 

お部屋探しの方は「QUQURI」で検索!

 

 

 

 

QUQURIの生活 #1

こんにちは

ミニマリストへいへいです

 

今回は「QUQURIの生活」の第1話

 

 

この企画はSpiLytusの公式HPにある「QUQURIでの生活」を引用して

 

 

引用して

 

 

引用しまくって

 

 

 

QUQURIを

 

 

煮たり

f:id:hadaoblog:20210719191102j:plain

 

 

焼いたりしたいと思います

f:id:hadaoblog:20210719191122j:plain

 

 

 

 

そう悪魔級の手抜き更新

 

 

 

 

 

(お腹空く画像)

 

f:id:hadaoblog:20210719191330j:plain

 

 

 

 

クリエイティブの欠片も無い記事なので

 

 

アフィリエイトリンクを忍ばせながら更新していきます

 

 

 

 

 

ということで、QUQURIの生活の話に戻ります

 

 

 

f:id:hadaoblog:20210719191734j:plain

 

 

お部屋の写真1枚目はこちら

 

 

まずは、写真右側

 

撮影のために、(おそらく外出予定が無かったにも関わらず)ジェルで

 

髪をセットしております

 

 

そして、座布団を敷いて、カメラの整備をしています

 

 

 

写真上側は、カラーボックス2段のものを4列ほど並べて、

 

本棚にしてあります。

 

 

本がたくさんありますね

 

 

教養がありそうです

 

 

(高感度アップ)

 

 

 

写真左側には、

 

 

「はしご」があり

 

 

 

左下には

 

 

キャリーケース(2〜3泊分?)があります

 

 

そして収納ケースの上に電子レンジがあります

 

 

収納ケースは布製なので

 

水気のあるものを電子レンジでチンすると

 

 

液がかかりますね(ラーメンなど)

 

 

 

この辺は考えた方が良さそう

 

 

 

ちなみに、私は電子レンジを断捨離しています。

 

 

 

(私の家の家具家電紹介でもしようかな)

 

 

 

もう一度、写真右下を見てください

 

 

ローテーブルの向こう側は壁です。

 

 

そうです。

 

 

この狭さ

 

 

これがQUQURI

 

 

 

悪意ありますね(嘘)

 

 

 

このコンパクトさがQUQURIです

 

 

 

 

どうですか皆さん

 

 

ローテーブル置いたら

 

部屋の空きスペースが無くなるなんて部屋に住んでいないですよね

 

 

 

狭くて、生活しにくいように見えるんですが

 

 

このコンパクトさはギリギリよくて

 

 

いらないものを部屋に置かなくなる

 

 

(むしろ部屋に持ち入れない)

 

 

ので、写真の通り散らかっていないんです

 

 

 

なので、QUQURIに住んでいる人の部屋は綺麗だと思います。

 

 

(ですよね、QUQURI住民)

 

 

 

 

という感じで、お部屋の紹介をしたところで

 

 

ここからは住民の肉声を切って切っていきたいと思います

 

 

今回ご紹介させていただいた方は

 

  • R.Y.さん
  • 27歳
  • 独身男性
  • 会社員

撮影当時が2018年なので

 

 

現在30歳

 

 

どんな30代にされるのでしょうか!?

 

 

(私も早く人生の方向性を決めたい)

 

 

 

  • 駒沢大学駅から徒歩5分の物件に住んでいるそうです。

 

 

かなりの個人情報

 

 

 

 

よくインタビューを受けられたな

 

 

 

(ちなみに、このお部屋紹介。SpiLytusに選ばれると、金一封が)

 

 

 

 

 

(あるとかないとか)

 

 

この方職業が

 

アパレル中心のセレクトショップで働き始めて4年になります。

 

 

アパレル系のセレクトショップって何?

 

 

 

おしゃれ疎い私には分かりませんが

 

 

 

アパレル系

 

 

セレクトショップ

 

 

 

カチューシャでも売っているのでしょうか

 

 

(すみません、本当に分からない)

 

 

 

大学生の頃

 

大学在学中に1年間、語学の勉強のためシンガポールにいました。向こうで美容室に客として行ったら、なんだかお店の人とウマがあってスカウトされて、そこで受付の仕事もしていました。

 

語学の勉強で海外へ

 

 

(勉強家)

 

 

シンガポールの高級美容室に行ったら

 

運よく受付の仕事をさせてもらうことができたそうです。

 

 

運がありますね

 

 

(これは羨ましい)

 

 

f:id:hadaoblog:20210719200002j:plain

 

この部屋を探した時の条件は、綺麗であること

 この物件に住むR.Y さんが物件探しの時に希望した条件です。

 

 

シンプル is ザ ベスト!

 

 

狭さすぎる故に、生活し辛いのかという意見もあると思われますが

 

狭いところで構わないと思っていましたが、逆に狭い方が居心地が良くて好き、とも言えるかもしれません。
シャワーで充分ですし、冷蔵庫、電子レンジを置いて自炊もします。
居酒屋で昔バイトをしていたので親子丼、カレー、スパゲッティとか簡単なものなら作れるんです。
テレビはないのですが、情報はiPadで充分。

 

 全然大丈夫ですね

 

 

QUQURIの物件は

 

風呂 ⇨ シャワールーム(バスタブ無し)

 

風呂にバスタブが無いので、

バスタブを掃除する手間が減り、掃除時間の短縮になります。

水回りが汚れていると気分がナイーブになりますし。

 

1人暮らしなら、湯に浸からないと思うので、

湯に浸かりたい時は銭湯に行けばいいです。

(筆者は銭湯好き)

 

 

 

ということで、

今回引用させていただいた記事はこちら


 

不動産投資の方は「SpiLytus」で検索!

 

 

お部屋探しの方は「QUQURI」で検索!

住んでる家の間取り

こんにちは

ミニマリストへいへいです

 

今回は「住んでる家の間取り」について

 

 

結論から言ってしまいます

 

 

↓こちら

f:id:hadaoblog:20210719074346j:plain

公式HPより引用)

 

 

 

 

どうですか?

 

 

 

「狭い!」

 

 

 

 

という声が聞こえてきそうです。

 

 

 

知ってる人は知っていると思いますが

 

 

 

SpiLytusのQUQURIという物件の間取りです。

 

 

キッチンなどの配置は部屋ごとに少し異なりますが

 

 

概ね、下記のような間取りとなっています。

f:id:hadaoblog:20210719074340j:plain

 

ここでQUQURIの物件の説明をしたいと思います。

 

 

QUQURIというのはギリシャ語で「繭と」いう意味です。

f:id:hadaoblog:20210719074821j:plain

 

 

スピリタスは東京で頑張っている若者を応援したいと考えました。
それが結果的に投資家の皆さん、入居者の方々のニーズに合ったアパートを作ることになりました。

若い時は家賃が高くて広い部屋に住むよりも、狭くても安くて快適なところを選んで、大切な「時間」「お金」という資源を本当に必要かどうかわからない「モノ」に使ってしまうのではなく、自分を高めてくれる「経験」に投資し、自分を磨き、成長して、羽ばたいて欲しいという想いから代表の仲摩がQUQURI と名付けました。

公式HPより引用)

 

 

東京は全国的に家賃が高く、

 

特に都心部は、20代の若者には手を出しにくい価格で

 

仕方なく、都心から離れた郊外に住む人が多いです。

 

 

郊外に住むと、長時間の通勤や満員電車のストレス等で日々辛い思いをします。

 

 

そこで株式会社SpiLytusが都心、または都心近くに家賃低めの物件を作り

 

浮いた通勤時間を自己投資に繋げて欲しいという願いから

 

この物件を構想したそうです。

 

 

 

感動もの

f:id:hadaoblog:20210719075342p:plain

先程の公式HPの引用文に戻りますが

 

狭くても安くて快適なところを選んで、大切な「時間」「お金」という資源を本当に必要かどうかわからない「モノ」に使ってしまうのではなく、自分を高めてくれる「経験」に投資し

 

ここの箇所はミニマリストっぽいですね!

 

 

「時間」・「お金」・「モノ」

 

そして

 

「経験」 

f:id:hadaoblog:20210719082241j:plain

 

 

話はQUQURIの話に戻ります

 

 

QUQURIの物件は、都心にある賃貸としては

 

安い賃料なので、人気です。

 

 

その人気ぶりで

 

SUUMOやHOMESに物件が投稿されると

 

かなり早いスピードで抑えられてしまいます。

 

 

私の経験では、私が部屋を探していた時に

 

QUQURIの1棟の建物に

 

3部屋も空きがありました

 

(3部屋も空きがあるのは稀だが)

 

 

そこですぐに賃貸仲介業者に連絡し、

 

次の日にアポ取ることに成功

 

(アポは、たしか土曜日の午後3時くらい)

 

 

予定の土曜日に仲介業者の店に来店すると

 

ヒアリングからスタート

 

10分くらいで、部屋の候補まで絞ったところで

 

私は切り出す

 

 

「SpiLytusの物件空きありますかね?」

 

 

緊張の一瞬

 

 

 

なぜなら、10分間のヒアリングの際に

 

物件の情報をSUUMOなどに挙げると、

 

すぐに部屋が埋まってしまうことを言われていたからだ。

 

 

 

さて業者の答えは....

 

 

 

 

...

 

 

 

 

(緊張だ)

 

 

...

 

 

 

(くそう、お店の兄さんイケメンだ)

 

 

 

...

 

 

 

 

(謎のジェラシー)

 

 

 

 

...

 

 

 

 

結果は!!

 

 

 

 

 

...

f:id:hadaoblog:20210719082406p:plain

 

 

 

 

 

 

 

お兄さん「1部屋空いてますよ」

 

 

 

 

 

 

 

キター♪───O(≧∇≦)O────♪

 

 

 

 

 

 

なんと奇跡的に1部屋空いていました。

 

 

 

 

 

 

 

どうやら残りの2部屋は

 

平日の間に1部屋決まり

 

2部屋目は、私の来店した日の午前中に決まったらしい。

 

 

 

いや〜危なかった

 

 

 

 

部屋探ししていた時期が繁盛期の1〜3月、8〜9月ではなかったことが功を奏したかもしれません。

 

 

 

それにしても危ない

 

 

残り1部屋

 

 

 

 

さらに幸運なことに、

 

 

狙っていた2部屋のうちの片方が残っていました。

 

 

 

2階の部屋を希望しており

 

 

1部屋は1階(少し広め)

 

2部屋は2階

 

 

 

平日に1階の部屋が決まり、

 

 

土曜日の午前中に2階の部屋が決まったそう

 

 

 

1階の部屋が広くなかったら、

 

1階になっていたのかもしれません。

 

 

 

(ちなみに、その1階の部屋は日当たりが悪い、かなり)

 

 

 

そんな奇跡でQUQURIに住めております。感謝。

f:id:hadaoblog:20210719082106p:plain

 

 

 

今後は、SpiLytus公式HPにあるQUQURIに住んでいる人の体験談を紹介しながら更新していこうと思います。

 

 

 

 

参考にしたサイト

https://spilytus.co.jp/

https://ameblo.jp/anna-bambi/entry-12670637901.html